2050年の暮らしを先取りした住まいは、地域に貢献できて収入にもなる

こころとからだが喜ぶ暮らしを❤
住まいる先生 いわくにです🎵

LCCM住宅に住んでる
この子たちのお父さんから

うれしいコメント共に
写真が2枚送られてきた!

LCCM住宅4月の売電金額

LCCM住宅の屋根には
太陽光発電が載っている。

発電した電気を家で使って
残った電気を中電さんに
買ってもらったら、
29,829円になったと喜びの連絡

お子さんたちが
毎日、家で飛び回って
電気を使った残りがこの金額!

これがLCCM住宅の実力

2050年を
先取りした住まいだからね(^o^)

余剰買取を
説明しておくと

出典:長州産業

昼間、発電した
電気を自分で使って、
余って分を
中部電力に売っている。

お金が入って、
それもうれしいけど
一番うれしいのは、

発電した電気を
ご近所の人に
使ってもらって

発電所で
つくる電気を
減らしていること\(^o^)/

地域と
地球に貢献している。

ちなみに
もう一枚の写真は、
夜間に使った電気代!

LCCM住宅の電気料金

4月分の差額は、
18,700円ほどが
収入になったということ!

売った電気は
ご近所何件か分の電気になってる。

地球と地域に
貢献できて、

光熱費も安くなるから
高性能な住宅は、
結局、お得なんだよね

それでは、また明日(‘ー‘)/~~

住まいの無料相談会を開催しています。

住まいについて
相談したいのですが…

と0586-71-3800に
お電話ください。

にほんブログ村 住まいブログ 住まいと健康へ

にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です