住まいる考32 食洗機で節約・省エネ

食洗機で節約・省エネ

急に寒くなりました。
こんな季節、水仕事がいやだと感じておられる方も多いと思います。
ある統計によると、6割の方が、食事の後片付けを省力化したいと
お考えのようです。

最近、キッチンを新しくされる方で増えているのが、
食器洗い乾燥機です。
「食器洗い乾燥機は不経済でぜいたく品。
汚れも落ちるかどうか…」。

そんな風に思っていませんか?
実は、食器洗い乾燥機は、「ため洗い・ためすすぎ」方式なので、
手洗いよりも光熱費がかからないうえ、
油汚れもスッキリ落とせるのです。

一般的に手洗いと比べて水道使用量が5分の1、
光熱費も3分の2程度になるようです。
金額に換算すると機種と計算方法にもよると思いますが、
年間3万円程度節約できると試算しているメーカーもあります。

取付け方法には、給水型と給湯型がありますが、
給湯型のほうが、節約効果は大きいようです。

さらにすすぎは、ほとんどの雑菌が死滅する
70℃以上の高温で行い、そのまま乾燥させるので、
ふきんでふくよりずっと衛生的です。

水・エネルギーを大切にするという観点から
おすすめできる商品です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です