住まいも定番が最も美しくて暮らしやすい

こころとからだが喜ぶ暮らしを💕
住まいる先生 いわくにです☘

お休みだったので
早起きして
岐阜の伊奈波神社に行ってきた。

山に登った後
岐阜の更科そばに行ってきた。

行列ができる
岐阜の人気店\(^o^)/

お客のほぼ全員が
冷やしたぬきそばを頼んでいる。

お客によって違うのは、
頼む量が違うだけ o(^o^)o

だから、
注文するとすぐに
運ばれてくる (o^v^o)

岐阜市民に
長年、愛されてきた定番商品!

定番だから、
さらに改良されて
愛される商品に育っていく(^o^)

では、
住まいの定番商品はというと!

ヨーロッパの
街並みを見ると
外観デザインや外装の
素材が統一されていて、
とても美しいと感じる。

アメリカも同じで
街並みの雰囲気を
壊すことがないように
木や芝生の手入れをされている。

残念ながら、
日本はどうかというと(^-^;…

家ごとに
外観のデザインや
雰囲気がまったく違う。

外装材なども
まったく違ったりする。

日本では、
住宅の流行があって、
流行を追いかけたデザインは
直ぐに古さを感じるようになる。

アメリカの住宅が
何十年と経っても
古さを感じないのは、
デザインに流行がなく、
長い間変わらないからだと思う。

つまり、
定番が長い間
ずっと愛されている。

定番が
アメリカと
ヨーロッパで
同じかというとそうではない。

それは、
その土地の文化や
気候風土に適した
デザインが昔から
受け継がれているから!

日本にも
地域それぞれで
受け継がれてきた
デザインが以前はあった。

全国で同じデザインを
立ててるような住宅会社は
日本独自の形態で他の国にはない。

気候風土に
適したデザインと
工法でつくられた住まいが
実際には、最も暮らしやすい(^_^)

日本人は、
どんな住まいで
どんな暮らしがしたいかを
考える時が来ていると思う!

世代が
変わっても古さを感じず、
ずっと愛着が持てる住まいは、
気候風土にあったデザインと性能を
持っている定番の住まいだけ (o^.^o)

それでは、また明日(‘ー‘)/~~

住まいの無料相談会を開催しています。

住まいについて
相談したいのですが…

と0586-71-3800に
お電話ください。

にほんブログ村 住まいブログ 住まいと健康へ

にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です