省エネで創エネな家は、ご家族に多くのメリットが有る

こころとからだが喜ぶ暮らしを❤
一宮市の設計工務店 三代目
住まいる先生 いわくにです🎵

 

今日は、
11月11日
1が4つ並ぶ日で
いろいろな記念日になってる。

 

今日を
記念日としているものが
44もあるって(^O^)

 

その中の一つが
いい出会いの日!

 

いい出会いが
あったら良いね\(^.^)/

 

何か出会いがあるかと思って
日経新聞を見たら、

一面に
大きく載ってたのは、
「再生エネと暮らそう」
って記事

 

今回の記事のタイトルは、
「再生エネルギー」って
なってるけど

今までなかなか紹介して
もらえなかったことが
書かれてる。

 

太陽光パネル
蓄電池とともに
断熱について紹介されている。

 

僕達のように
住まいを造っていて
最も大切だと思うことは、

省エネルギーで
快適に暮らせるという視点。

 

太陽光発電は、
電気を創り出す
創エネルギーなのだけど

地球環境のためというよりは、
投資として有効だとうい視点で
捉えられてきた。

そんな視点で
普及を促すのも有効だとは思う。

 

気候変動によって
多くの問題を抱えている現代。

 

地球環境のために
エネルギーを使わないでも
快適に暮らせることが
求められている。

 

そのためには、
住宅の断熱性を上げて
省エネにすることが最も大切!

 

次に大切なのが

エネルギーを
多く消費する電化製品の
使用を止めること。

 

本来は、
太陽光発電を始めとする
再生エネルギーに普及は
その次なんだけどね!

 

断熱性能の高い
省エネ住宅は、

快適性も高くて、
健康住宅だといことが
認知され始めている。

太陽光発電などの
創エネ住宅は、
災害にも強い
災害対応住宅
ということが認知されてきた。

 

だから、
断熱性能の高い家で
太陽光発電などを
備えている家は、
経済性だけでなくって
多くのメリットが有る。

 

 

それでは、また明日(‘ー‘)/~~

にほんブログ村 住まいブログ 住まいと健康へ

にほんブログ村

 

無料相談会を開催します。

住まいの無料相談会.バナー

住まいについて
相談したいのですが…

0586-71-3800
お電話ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です