サーモグラフィー(赤外線カメラ)による雨漏り診断は的確

こころとからだが喜ぶ暮らしを❤
住まいる先生 いわくにです🎵

GW明けの月曜日、
朝から冷たい雨が
降ってる。

 

ご近所の
お客様から
雨漏りしてるからと
連絡をいただいた。

 

もともとは、
うちで建てた建物では
ないけど、
いつの頃からか、
何があっても
相談が
来るようになった。

赤外線カメラ
(サーモグラフィー)で
写してみたら↓

写真中央部の上に
青い線が現れた。

 

右下は、
窓とその前に
置かれた植栽!

 

アップにした↓

 

目には
見えていないけど、
天井の上と壁にくっきりと
冷たい部分がある。

まさしく、
壁の中を雨水が侵入してる。

 

壁と天井の温度は、21℃

そこに
17℃の雨水が流れている。

 

外部を
確認したら、こんな感じ!

 

雨漏り場所が
特定できたので
晴れた日に
屋根の登って
確認することに(^O^)

 

お客様も
雨漏りが確認できて納得!

 

雨漏りで
建物が腐ってしまう前に
早急に修理して欲しいって(^.^)

 

それでは、また明日(‘ー‘)/~~

にほんブログ村 住まいブログ 住まいと健康へ

にほんブログ村

 

無料相談会を開催します。

住まいの無料相談会.バナー

住まいについて
相談したいのですが…

0586-71-3800
お電話ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です