住まいる考91 手軽に省エネ。我が家の 緑のカーテンプロジェクト

手軽に省エネ。我が家の
緑のカーテンプロジェクト

前回は、住宅の省エネ化に関する補助金の話をしました。
今回は、お住まいですぐできる省エネの話です。

環境省では、省エネに役立ち、CO2削減にもつながるとして、植物を育てて作る、緑のカーテンを推奨しています。
これは、様々な効果を持っており、ご家庭に涼しさを送り届けます。

葉の十分に茂った緑のカーテンは、日射の熱エネルギーの約80%をカットする効果があります。
すだれの遮蔽効果が50~60%、高性能な遮熱ガラスでも55%程度ですから、とても効果があります。
また、普通の日陰より木陰のほうが涼しく感じるのは植物の葉から水分が蒸散されることで周囲の温度が下がっているからなのです。

そのうえ、野菜を植えれば収穫もできるというスグレモノです。
種から育てる時期は過ぎてしまいましたが、今の時期、お勧めなのは、ゴーヤを苗から育てる方法です。
栽培面積も比較的少なくてすみ病害虫にも強いのでマンションのベランダでも容易に栽培できます。
日射しを防ぐ能力は普通レベルでちょうどいいです。
収穫したゴーヤはチャンプルーなどで美味しく楽しめます。