二十四節季「大寒」運気の流れが変わる節分までに

こころとからだが喜ぶ暮らしを❤
住まいる先生 いわくにです🎵

 

今日から、
二十四節季の「大寒」に
なりました。

 

暦のうえでは、
2月4日の「節分」が、
新年の始まりになるので、
最後の節気ということに!

二十四節季なので
氏神様にお詣りに♪

風水的にも
節分までのあと二週間で
運気の流れが変わる。

 

皆さんは、
やり残したことはありませんか?

年末に大掃除って
されると思うんすけどね。

運気の流れとしては、
これからが
最後の締めくくりの時期。

 

気持ちの
整理整頓をするの
お薦めしてる。

 

そのために
職場の机の上
リビングや寝室などを
気持ちよく過ごせるように
整えよう。

 

場が清まると、
新しいエネルギーを
取り込みやすくなるよ。

 

新春という
はつらつとしたエネルギーを
取り込む準備を
整えておくと

芽吹きの春を
迎えると同時に
いい運や新しい縁に恵まれる。

 

天・人・地

「地」とは、
湿気・換気。空気の流れの良い
住空間のこと

良い「地」で暮らせば、
住む「人」に
勇気と元気が湧いてくる。

良い気を
持った「人」のもとには

天から
運気(チャンスをつかむこと)が
めぐってくる。

 

住まいの
空気、湿気の管理が
ご家族に幸運をもたらす。

 

そのためには、
住まいの換気性能や
断熱性能が重要になるのだけどね!

 

断熱性能が高く
室内の空気と床に温度差がなく

良い空気が循環して
床付近の空気が澱んでいない
住まいでは、

お子さんの
脳を健全に育んでくれる。

 

 

それでは、また明日(‘ー‘)/~~

にほんブログ村 住まいブログ 住まいと健康へ

にほんブログ村

 

無料相談会を開催します。

住まいの無料相談会.バナー

住まいについて
相談したいのですが…

0586-71-3800
お電話ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です