昔ながらの自然素材に秘められている力

こころとからだが喜ぶ暮らしを❤
住まいる先生 いわくにです🎵

ココロとカラダのふしぎを
探求している葛巻さんのところに
行ってきた。

葛巻さんは
『3つの視点』 から
人の体を探求しているそうだ。

その『3つの視点』とは、
「身体」 × 「心」 × 「感覚」

自分では
”身体の不調”だと
思っていたものが、

実は
”心の不調” や ”感覚の不調”
が基になっていたということが
とても多いって!

だからこそ、
身体だけでなく、
心までスッキリさせることを
探求されてる。

そんな葛巻さんと
自然素材が持つ力の話になった。

そこで
葛巻さんが取り出して
ぼくのあたまに被せたのは、
一枚のストール

 

このストールは、
自然栽培されたコットンを
草木染めで染めた物

 

自然栽培と言っても
過去一度も化学肥料や農薬が
使われたことのない大地で
育てられた貴重なコットン

 

そのコットンを
植物から色を出して、煮出して、
徐々に染め出したスカーフ

 

四季折々の植物と
会話しながら染め上げた
工業化される以前の製法で
造られたスカーフ。

 

目ではわからない
身体で感じる何かがあると。

 

植物の生命力が、
この草木染には宿っている。

 

このスカーフが持つ力を
借りるとことで
患者さんの
心と体が整っていくのを
感じると言われる。

 

工業製品は、
見た目は真似出来ても
自然素材が持つ本当の力は
真似ができないって。

 

自然素材だけで
造られた床の上で

心が安らぐのは、
目に見えない力が
働いているんだと

 

それでは、また明日(‘ー‘)/~~

にほんブログ村 住まいブログ 住まいと健康へ

にほんブログ村

 

無料相談会を開催します。

住まいの無料相談会.バナー

住まいについて
相談したいのですが…

0586-71-3800
お電話ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です