経年劣化と経年変化の違い!住まいも人生も大違い!!

こころとからだが喜ぶ暮らしを❤
一宮市の設計工務店 三代目 一級建築士
住まいる設計士 いわくにです🎵

 

今日は、木曜日なので朝活に!
371週目の一宮ビジネスモーニング♪

終わった後で、一人でいるときに
撮った写真 (^-^)

7年以上通ってるけど
あまり変わっていません。

dsc_1977.jpg

 

ずっと出席されている人は、
確実に成長されているのを
感じます。

 

これがなかったら、

私は、
どんなに
なっていたことでしょう (^-^;…

 

年を経て、頑固になっていく人は、
経年劣化かな!

着実に人間味を増している人は、
経年変化なのかも(^_^)

 

家を創っていても
考えています。

 

 

経験劣化と経年変化の違いを!

 

現代の日本の家づくりは、
新築で完成した時が一番良い状態、
というものが多い。

新築時は、きれいだけど、
日を追って、劣化をしていく。
大企業やフランチャイズがつくる家は、
その傾向が強いのかな。

 

 

あなたも
劣化するのが当然と思われてますね。

 

仕方がないと思われるかもしれません。

 

そんな文化になってしまったのです。

 

 

欧米の住宅は、
年数を経ても、価値が下がらない。

築100年でも心地よく暮らしてる。

 

日本の住宅は、
20年で価値がなくなって、
平均30年で壊される。

 

何が違うかというと、

時を経て、味わいの増す材料で
つくられた

経年変化を楽しむ、欧米の家

 

耐用年数を定めた工業製品で
つくられた

経年劣化をあきらめる日本の家

 

日本だって、
昔は、そうでなかった。

 

効率優先の社会の中で
いつの間にか、

あなたも
家は劣化するものだと
思い込まされている。

 

経年劣化する人生なんて、
いやだよね!

経年変化して
豊かな人生を送りたいと
思っている。

 

経年劣化する家なんて、
いやだよね!

経年変化して、
豊かな暮らしができる家で
暮らしたい。

 

豊かな人生のためには、
経年変化をうながしてくれる
朝活が必要だと思って、

朝活を開催しています (^_^)

 

豊かに暮らすためには、
経年変化を楽しむ住まいをつくる
工務店が必要だと思って、

工務店を運営しています (^O^)

 

 

それでは、また明日(‘ー‘)/~~

にほんブログ村 住まいブログ 住まいと健康へ

にほんブログ村

 

 

無料相談会を開催します。

住まいの無料相談会.バナー

住まいについて
相談したいのですが…

0586-71-3800
お電話ください。