土地をお持ちでない方が注文住宅を建てるには、まず土地選びから始まります。どんな場所のどんな土地を買い求めるかは、住宅の設計や今度の生活にも関わってきます。では、どのように土地選びをしていけばよいのでしょうか。今回は、土地選びの優先順位の決め方と見るべきポイントについてご紹介します。

22407911 s
土地選び

□土地選びの時に考える優先順位の決め方

土地選びの優先順位は、以下のように決めるとうまくいきます。

*家を建てる目的から考える

どのような生活がしたくて、家を建てるのかを考えてみましょう。たとえば、子供がのびのびと育つ家を建てたいとか、日当たりのよい開放的な家にしたいなど、まず家を建てる目的を考えて、それに合った土地を探すやり方です。

*条件を整理する

理想の生活を実現するために、必要な条件を書き出してみましょう。たとえば、都会へのアクセスが良い場所とか、買い物に便利な場所を選びたいとか、治安がよくて安心して暮らせる場所など、土地選びのための条件を整理すると、理想の土地を選ぶことができます。

*その条件が本当に必要かを検討する

土地選びのための条件の中で、本当に必要な条件だけを選び出しましょう。絶対に譲れないという条件を、3つくらいに絞り込んでから、土地を探すといいでしょう。たとえば、交通アクセスとか災害に強い場所とか、治安のよい場所といった条件です。

□土地選びで抑えておきたいポイント

土地選びは、以下のポイントにも注目して行いましょう。

*日当たり

家を建てる際は、日当たりがよいかどうかが重要になります。できるだけ南向きで、日当たりのよい場所に家を建てるのが理想です。日当たりが悪い家は湿気がたまりやすく、健康にも悪影響を及ぼします。

*教育環境・保育環境の充実

子育てのためには、教育環境や保育環境が整った場所を選びたいものです。保育園や学校が近く、交通事故の心配なく通園通学できる場所が理想です。

*スーパーや病院が近い

普段の生活を充実させるためには、スーパーが近いかどうかが重要です。また、病気やけがをしたときのために、病院が近いと安心して生活できます。特に持病があったり高齢者がいる場合は、なるべく病院の近くに住みたいものです。

*交通機関へのアクセスが良い

通勤や通学のためには、交通アクセスのよい場所が理想です。駅から近い場所や、バスの本数の多い場所を選びましょう。

*街並み

新しく住む場所の街並みや、住環境も知っておきたいものです。これから何十年も住むわけですから、どんな環境でどんな人たちが住んでいるのか、把握しておくことは重要です。平日や土日、日中や夜間など、条件を変えて街並みを観察するのもおすすめです。

□まとめ

今回は、土地選びの優先順位の決め方と見るべきポイントをご紹介しました。
土地選びの優先順位は、家を建てる目的から考えたり、譲れない条件などを書き出して、整理するといいでしょう。土地を選ぶ際は日当たりのよさや治安、教育環境、スーパーや病院が近いことなども考慮する必要があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。