交換の目安を過ぎたシャワートイレでするべきこと

こころとからだが喜ぶ暮らしを💕
住まいる先生 いわくにです☘

世間が
4連休と言ってる間に
自宅のシャワートイレの
リモコンが壊れてしまって(;o;)

洗浄のボタンの
反応が悪いから
電池交換かと思って、
電池のふたを開けたら
電池がパンクしていた(^o^;…

電池の部分を
掃除して電池を入れて

みたけど、
操作が何もできない(TOT)

連休明けに
メーカーのTOTOさんに
相談するしかないと思ってたら、
あることを思い出した (o^v^o)

以前、
間違えて発注してしまった
リモコンが会社の倉庫にあるはずだと!

見つけてきた
新しいのに電池を
入れてみたら、そのまま動作した(^-^)

リモコンのサイズとしては
ひとまわり小さくなった(^〇^)

なんと、
取付用のビス位置まで
まったく同じだった(^O^)

すごいぞ!TOTO
便器の交換は頼まれるけど
そこまで気配りされてたなんて(^o^)

リモコンを
交換したシャワートイレ
TOTOウォシュレットは、
実は、10年ちょっと使っている。

そんなに長く
使ってたんだという感じで
あまり古さを感じていない🎵

シャワートイレ
電気製品なので交換の目安

10年とされている。

そろそろ
交換した方が良いのかなって!

故障した状態で
使用し続けたりして、
発煙や発火、感電などの
重大事故を招いた事例もある。

トイレは、
火災報知器の
設置義務の対象外でもあるし

火災の早期発見が
難しいことを考えると、

年数が経過した
シャートイレでは、
火災事故などが起きないように
定期的に点検した方が

よさそうだね (^O^)

それでは、また明日(‘ー‘)/~~

住まいの無料相談会を開催しています。

住まいについて
相談したいのですが…

と0586-71-3800に
お電話ください。

にほんブログ村 住まいブログ 住まいと健康へ

にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です