願いをかなえるのに大切なのは、環境

こころとからだが喜ぶ暮らしを❤
一宮市の設計工務店 三代目
住まいる先生 いわくにです🎵

 

後輩の野田和男が
経営してるロータリー三楽で
しゃぶしゃぶで会食!

テレビで何度か紹介された
名物の焼き豚は、
皆さんに宣伝しといた(^_^)

誘われて
参加したんだけど

テーブルを囲んでるのは、

僕の隣が、
出版社の社長の片山さんで
その隣が、清田さん。

 

清水さんが
持ってきたスプーンに
興味を示す清田さん!

 

 

「このスプーンは、
フランフランの
固いやつですねって」

 

しばらくして、
手を放した清田さん!

 

スプーンが曲がってる

清水さん、びっくり(^^ゞ

 

スプーンの先を
清水さんが持ってたんだから、
力任せに曲げたんじゃない!

 

清田さんの正体は、
「スプーン曲げの少年
清田君」でした。

 

テレビで
紹介されるように
なってから40年!

 

そのパワーは、
衰えていない (^O^)

 

清田さんが
伝えているのは、
「できないという思い込みが
できなくしている」
ということ!

 

清田さんに
思い、想い、願い、念い

の違いを教えてもらった。

 

願いを
かなえる姿勢も。

 

そして、
大切なのは、
場も大切だって!

 

場というのは、
頭をニュートラルにできる
環境のこと(^_^)

 

普通に
暮らしている人にとっては、
一番長く暮らしてる
住まいの環境
なんだろうな!

 

ご家族の願いの
叶う
住環境のイメージが
わいてきた。
o(^o^)o

 

それでは、また明日(‘ー‘)/~~

にほんブログ村 住まいブログ 住まいと健康へ

にほんブログ村

 

無料相談会を開催します。

住まいの無料相談会.バナー

住まいについて
相談したいのですが…

0586-71-3800
お電話ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です