いい夫婦の日!いい夫婦にきいた住まいの秘訣

こころとからだが喜ぶ暮らしを❤
一宮市の設計工務店 三代目
住まいる先生 いわくにです🎵

今日は、
「いい夫婦の日」なので
「いい夫婦の住まい」に
ついて考えてる \(^.^)/

 

 

11月22日は、
「いい・ふうふ」と読めるから
「いい夫婦の日」

 

「いい夫婦の日」は、
国が余暇の推進を目的として
始めたもの。

 

 

「いい夫婦の日」の
キャッチコピーが

「『いい夫婦の日』は、
『ふたりの時間』を
大切にする日です。」

としている。

 

つまり、
ふたりの時間を
大切にできる夫婦が
「いい夫婦」

 

ハイアス・アンド・カンパニーが
実施した

「いい夫婦の住まいに関する意識調査」
によると

いい夫婦が、
同じ部屋で過ごす時間は
1日当たり平均2時間7分

 

それ以外の夫婦が
同じ部屋で過ごす時間は
平均1時間27分。

 

いい夫婦の4割以上が
夫・妻とも自分の部屋が
あるにもかかわらず、

家にいる時間のほとんどを
夫婦が同じ部屋で
過ごしている。

 

この調査では、
住まいづくりで
重要視したこともきいている。

 

いい夫婦の分かれ目とされたのは

 

住まいづくりで
最も重視したことは、
いい夫婦、それ以外の夫婦とも
「間取り」、「耐震性」の割合が高い

 

データからは、目立たないが、

いい夫婦は、
断熱性や省エネ性のポイントが高い。

 

いい夫婦は、
知的レベルが高く、
住まいづくりの重要性を
認識されてるせいかもしれない。

 

いい夫婦の人は
省エネ・健康住宅を
求めているのが
見えてくる。

 

紹介した調査では
住まいの満足度をきいている

いい夫婦はいい家に住む!?

いい夫婦の住まい満足度
、10点中、平均7.3

それ以外の夫婦の住まい満足度は
平均5.6
いい夫婦は
満足度の高い
いい家に
住んでいる(^O^)

 

 

それでは、また明日(‘ー‘)/~~

にほんブログ村 住まいブログ 住まいと健康へ

にほんブログ村

 

無料相談会を開催します。

住まいの無料相談会.バナー

住まいについて
相談したいのですが…

0586-71-3800
お電話ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です