住まいる考17 シロアリに注意③

しろありに注意③

 これまでは白蟻の習性と
薬剤による駆除の問題についてお話しましたが、
今回は、住まい手の皆さんが白蟻の侵入に手を貸している
場合もあるというお話です。

白蟻は、湿気を好み光や風を嫌い、
その栄養源は木材です。
ですから、餌のたっぷりあるあなたの家に入り込むために、
地中の巣から地面に何十センチも土の山を作って
進入しようとするのです。

それを防ぐために、建物は風通しを良くし、
木材が地面に面していないように造られているのが普通です。
軒下に木材が置いてあったり、
木製の棚などが土に接するように置かれていたりするのを
よく目にしますが、これらは白蟻にとって絶好の餌場になります。
白蟻に地面から建物内部への進入経路を提供しているようなものです。

白蟻はこういった木材を餌にして、木材に孔をあけ、
通り道である「蟻道」を確保してあなたの家に確実に近づいていきます。

また、建物周りに置いてあるものが栄養源でない場合にも、
「蟻道」を造ります。
家の周りに発砲スチロールの箱などをプランター代わりにしている方は、
「蟻道」に利用されないよう注意が必要でしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です