換気性能が高い家なんて、日本にはほとんどないから、その場合は!

こころとからだが喜ぶ暮らしを❤
住まいる先生 いわくにです♧

日曜で
お休みだったので
公園でシートを広げて
本を読んでた!

梅雨までの
この季節は、本当に心地よい

今日は
心地よい風も吹いて
本当の気持ちの良い日だった(^o^)

緑の多い場所の
空気には、マイナスイオンが
たっぷり含まれているので

健康にとっても良いんだよ\(^-^)/

マイナスイオンを
発生させる家電も出ているけど
緑が作り出してくれる空気には、
マイナスイオンだけでなく、

酸素も湿気も
たっぷり含まれているから
健康に良い\(^o^)/

部屋の中は
人間がが発生させる二酸化炭素と
電化製品や化学物質によって発生した
プラスイオンが充満しやすい。

だから、
換気をする必要があるんだよ!

昨日、説明したように
僕は、
換気性能の良い住まいを創っている。

換気性能が良い家なんて
日本では、悲しいぐらい少ない。

2003年以降の家は
24時間換気システムを付けることが
義務になっているけど、

実際には、
換気ができない家をつくっても
法的にはおとがめなし!

気を付けてね(T_T)

では、
どうすればよいかというと

窓を開けておけるんだったら
風の通り道のをイメージしながら
開けておけばよいのかな(^_^)

窓を開けていると
不用心な時間帯は、

キッチンや
お風呂の換気扇を有効に使おう!

キッチンの換気扇を
使うとして、

換気扇と最も離れたところに
空気の取り入れ口を
確保することを考えてほしい!

空気の取り入れ口から
換気扇までの空気を
入れ替えることができる。

皆さんがやってる
最も悪い例がこの写真みたいなの

お風呂場の
窓を開けて、
換気扇を回しても

部屋の空気は、
ぜんぜん入れ替わっていない。

窓から入った空気を
換気扇が
吐き出しているだけだから
意味がない(;-;)ぃや~ん

この場合も
お風呂の窓を閉めて
できるだけ離れた場所の窓を
開けたほうが効果的

でもね!
換気能力が高い住まいで
暮らしてもらった方が
窓を開けたり
換気扇を回さなくても

自動で
空気が入れ替わってるから
住んでいる人にとっては
健康的だと思うんだけどね(^.^)

それでは、また明日(‘ー‘)/~~

住まいの無料相談会を開催しています。

住まいについて
相談したいのですが…

と0586-71-3800に
お電話ください。

にほんブログ村 住まいブログ 住まいと健康へ

にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です