第4次産業革命でかわっていく住まいのあり方

こころとからだが喜ぶ暮らしを❤
住まいる先生 いわくにです🎵

 

日曜日で
お休みだったので

朝活に行ったり
講演会に行ったりして、
学んできた。

 

第4次産業革命
「革命とは、
社会のあり方をかえること」

コンピューターが普及して
デジタル革命や
ネットが普及したのは、
あっという間に昔の話になった。

 

いまは、
IT(人工知能)や
ロボットが
普及する時代になった。

あらゆるテクノロジーの
垣根が曖昧になり、調和していく。

 

すべての産業、
社会、人々の関係性、
ライフスタイルが
変わっていく時代を向かえている。

 

住宅も変わっていく。

一つは、
住宅の設備機器が
ネットでつながり、
自動で制御されるようになっていく。

 

HEMSという
システムを導入いただいた
お宅では、既に
外出先から
エアコンのスイッチや
温度の設定などを操作している。

これからは、
人工知能が導入されて、
生活パターンに合わせて、
部屋の温度を
自動で最適な状況に
してくれるようになる。

 

第4次革命で
次に住宅で起こる変化は、

人の成長を
促す空間かどうかという視点。

 

人工知能の発達によって、
人にしかできない能力が
いままで以上に
求められるようになる。

AI時代に
生き残る人の条件としては
理系脳で考えられるかどうか
と言われている!

創造的な人への育成が
求められた時、
重要になってくるのは、
人を育む住空間の存在。

あなたの家は、
家族に我慢を
強いていないだろうか、

ワクワクする気持ちが
湧いてくる住まいに
なっているだろうか?

 

 

それでは、また明日(‘ー‘)/~~

にほんブログ村 住まいブログ 住まいと健康へ

にほんブログ村

 

無料相談会を開催します。

住まいの無料相談会.バナー

住まいについて
相談したいのですが…

0586-71-3800
お電話ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です