こころとからだが喜ぶ暮らしを❤
住まいる先生 いわくにです🎵

今日、2月19日からは、
二十四節気「雨水(うすい)」

立春から2週間過ぎ、
暦の上では
確実に春に向かっている。

雨水とは、
文字通り雨と水のことで
降っていた雪は雨に変わり
冬の間積もっていた雪や
張っていた氷が解けて水になる頃と
いう意味。

 

昨日、
朝活で鈴木さんに
関市の
迫間不動(はさまふどう)
教えてもらったので、
その足でお参りしてきた。

dsc 11721229039702 e1519015680384

 

ここは、ご本尊を
不動明王とする岩窟系の寺院!

dsc 1181941870256 e1519015914801

 

今流行の
パワースポットと言うべき
神秘的で荘厳な場所だった。

 

ちなみに
パワースポットと
命名したのは、

スプーン曲げで有名な
エスパー清田さん!

清田さんを
紹介してくれたのも鈴木さん♪

 

立春最後の日で
あった昨日は、とても寒くて
午前11時少し前だというのに、
ひしゃくが凍ってた。

dsc 11792121906422 e1519016083898

 

今日から
「雨水」なので
草木も芽を出し始めて
くれるのかな (^-^)

 

凍らなくなるこの季節、
外壁や瓦の点検をされることを
おすすめする。

 

外壁や瓦に
ひび割れがあると
そこに染み込んだ水が凍って、
ひび割れを大きくしている。

これを
「凍て割れ」と言うんだけど!

img 5a8a5bb7b487a

水が氷る季節には、
ひび割れが成長する。

目に見えるひび割れに
なっていることがある。

このまま放置しておくと
水が染み込んで
建物を痛めてしまう。

雨量が
増える季節までには、

修理を
しておく必要がある。

 

 

それでは、また明日(‘ー‘)/~~

にほんブログ村 住まいブログ 住まいと健康へ

にほんブログ村

 

無料相談会を開催します。

住まいの無料相談会.バナー

住まいについて
相談したいのですが…

0586-71-3800
お電話ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。