あなたの家は、台風の風圧に耐えるかの計算をしてる?

こころとからだが喜ぶ暮らしを❤
一宮市の設計工務店 三代目 一級建築士
住まいる設計士 いわくにです🎵

 

台風が接近中!

 

危険なので
外には出ないでね(^o^)

 

一宮では、
夕方、緊急避難速報が出た!

 

台風に強い家ならば、
心配も少ないね \(^o^)/

 

家を建てる時
地震に強いかという話がでる。

 

地震に対する耐震計算をする時に
台風などの風に耐えるかの
計算もしている。

 

これは、
建築基準法にも
定められているから
一般的な台風では、
あなたの家は
壊れないことになっている

 

耐震等級と同じように
耐風等級というものがある!

 

 

最低基準を定めた
患畜基準法法して1.2倍の
強度にした耐風等級2がある。

 

 

 

台風がやって来ると
耐風等級2にした
ありがたさが分かる (^_^)

 

お客様によく言われるのが

家を建て替えたら、
以前の家は、
風で家が揺れているのを

新しい家では、
台風が近づいているを
あまり感じなかったと言われる。

 

耐震性能や耐風性能が
建築基準法酉性能が高い
等級2以上にしているせいなんだ!

 

それだけ丈夫つくられてるし、
家族の恐怖感も少ないから
精神的のも良いようだ

 

ご家族が
安心して暮らすことを
考えたら、
耐震等級も台風等級も
2以上でしょ(^-^)

 

それも
ちゃんと構造計算してくださいね

簡易計算である壁量計算でも
建築基準法では、合法なので
計算しない業者も多いのげ現状!

 

それでは、
台風にお気をつけくださいね!

 

 

それでは、また明日(‘ー‘)/~~

にほんブログ村 住まいブログ 住まいと健康へ

にほんブログ村

 

無料相談会を開催します。

住まいの無料相談会.バナー

住まいについて
相談したいのですが…

0586-71-3800
お電話ください。