こころとからだが喜ぶ暮らしを❤
住まいる先生 いわくにです🎵

 

今日、3月26日から
七十二候では
桜始開(さくらはじめてひらく)
になる。

 

本来ならば、
そろそろ桜が
開花という時期なのだが

今年は、
1週間前の19日に
名古屋の桜も
開花宣言があった。

 

これは、
平年よりも10日も早い。

 

そろそろ
花見の季節どころか、
満開と言っても良い状態

新柳公園の桜

 

東北、北海道へと
桜前線が北上していくが、
北へ行くほど
開花から満開までの期間が
短くなるそう。

北国の春は
一気に花開くのだね。

 

花見の歴史は古く
平安貴族たちは
歌を詠み、花見の宴を開いて
楽しんだそうでだ。

 

暖房器具がない時代には、
桜の季節が、今まで以上に
待ち遠しかったんだと思う!

 

桜の季節になっても
現代でも一般家庭では、
朝晩は、
まだ暖房を使っているからね!

 

皆さん誤解しているけど、
ストーブのような暖房器具が
一般家庭に普及したのは
ついこの数十年のこと!

 

それまでは、
せいぜい火鉢にあたったり、
布団に湯たんぽを入れて
しのいでいた。

冷房が普及したのは、
もっと最近のこと!

 

住宅が、
冷暖房仕様について
考えるようになったのは、
つい最近のこと。

 

冷暖房に
適していない住宅で
ストーブの暖房や
エアコンの冷房を使うから

結露して、
結露水でカビが発生したり、
建物が腐ったりする。

エネルギーを
いっぱい使っても
ぜんぜん快適にならない。

 

うちは、
20年前から
冷暖房仕様の住宅を
創ってきた。

 

それでは、また明日(‘ー‘)/~~

にほんブログ村 住まいブログ 住まいと健康へ

にほんブログ村

 

無料相談会を開催します。

住まいの無料相談会.バナー

住まいについて
相談したいのですが…

0586-71-3800
お電話ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です