省エネ後進国になってしまった日本をかえるのは私たちの役目

こころとからだが喜ぶ暮らしを❤
住まいる先生 いわくにです🎵

 

先日、
NHKのTV番組で
原子力発電をやってた。

 

僕自身は、
原子力発電推進派ではないが、
日本のエネルギーには、
とても関心がある。

これ以上、
地球の二酸化炭素濃度が
気になってる。

 

これ以上、
異常気象が
激しくなるのも困る!

 

原発は、
好ましくないけど、
二酸化炭素濃度も
これ以上増えて

異常気象がこれ以上
激しくなってほしくない。

 

結論は、
省エネの家が
増えて欲しいと願っている。

 

アルミサッシが
8割以上の日本の窓の常識は、
世界の非常識!

 

日本の住宅は
断熱性能が低く、
大量の熱を逃している。

 

冬は室内でも寒いし
夏は暑い。

 

結果、エアコンを
ガンガン回して
不必要な電力を冷暖房で
浪費している。

 

ヒートショックによる
風呂場での死者が
1万7000人も発生して
交通事故の4倍になった。

 

熱が逃げると
結露も発生する。

家は朽ちるし
カビは生えるし
住み心地は悪いし
アレルギーに
悩まされている人も多い。

熱がどこから
逃げているかというと
窓から。

冬場では
室内の暖かさの5割が
窓から外に逃げている。

窓で結露が
大量に発生して
建物本体が朽ちていく。

低い断熱性能で
冷暖房エネルギーを浪費する
省エネ後進国
なってしまった
日本を変えていくことが

日本の未来に
つながるんだと思う

 

 

それでは、また明日(‘ー‘)/~~

にほんブログ村 住まいブログ 住まいと健康へ

にほんブログ村

 

無料相談会を開催します。

住まいの無料相談会.バナー

住まいについて
相談したいのですが…

0586-71-3800
お電話ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です