スマートメーターでできる「電気の見える化」

こころとからだが喜ぶ暮らしを❤
住まいる先生 いわくにです🎵

 

中部電力から委託された人が
電気メータの交換をしますと
やってきた。

 

我が家にも
スマートメーターがきた(^_^)

スマートメーターというのは、
デジタル式の電力メーターで
電力消費量(kWh)の表示部分も
デジタルになっている。

 

最大の特徴としては、
データを遠隔地に
送ることができるため、
検針員が不要になる。

中部電力さんから
メーターの検針が来なくなる。

だから、
中部電力さんから
他の電力会社に
乗り替わった場合には、
必ず、スマートメーターに
切り替わる。

 

我が家は、
今のところ、電力会社を
変える予定はないけどね!

 

交換に来たのは、
中部電力さんの都合♪

 

もう一つの特長としては、
電気の使用量(kWh)が、
細かい時間単位で
把握することができる。

 

スマートメーターの
電気使用状況の情報は、
中部電力に申し込むと
開示してもらえる。

この情報を
家の中で
確認できるようにするのが
HEMSというシステム

HEMS(ヘムス)とは、
Home Energy Management System
(住宅用エネルギー管理システム)の略

住宅内の電気使用状況の
「見える化」を可能にする。

スマートメーターとHEMSの
組み合わせにより

電気の使用量や
家庭内の電化製品の電力消費量などを
「見える化」することが可能になる。

電気使用量の見える化で
より積極的に節電・省エネを
取り組めるようになる。

 

電力自由化と
省エネルギーを進めたい政府は、
全国の全てのメーターを
スマートメーターに
かえることにしている。

取り替え工事に来た
作業員さんに聞いたら、
東電さんや関電さんに比べたら、
スマートメーターへの交換が
遅れているということだった。

ガンバレ!中部電力♪

 

 

実を言うと我が家は、
HEMSシステムを既に購入済み!

我が家も
エネルギーの見える化で
節電生活に突入\(^o^)/

 

 

それでは、また明日(‘ー‘)/~~

にほんブログ村 住まいブログ 住まいと健康へ

にほんブログ村

 

無料相談会を開催します。

住まいの無料相談会.バナー

住まいについて
相談したいのですが…

0586-71-3800
お電話ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です