ゼロエネルギーハウスを創っていない工務店に未来はあるのか

こころとからだが喜ぶ暮らしを❤
住まいる先生 いわくにです🎵

 

日刊木材新聞に
ZEHビルダーの記事が載ってる。

 

ZEH
ゼロエネルギーハウスの略で

ZEHビルダーというのは、
経済産業所に対して、
ゼロエネルギーハウス建設を
推進します
と宣言した建築会社のこと!

ゼロエネルギーハウスは、
2020年に
義務化される断熱性能よりも
10%以上、性能を
高めなくてはいけない。

 

2020年義務化基準を
満たした新築住宅の供給が
半数でしかない実態からすると

ZEHは、
一般的な建築会社には
ハードルが高いのかもしれない。

 

2016年度の持ち家の建築棟数は
全国で29万1783棟!

そのうち、
ZEHビルダーが建てたのは、
22万1290棟、75.8%

 

22万棟のうち、
ZEHは2万4843棟、
NearlyZEHは9630棟で
合計が約12%という状況

 

 

実際に登録はしてけれど
実際には、
建てていない建築会社が
62.3%もある。

 

20年前から
高断熱・高気密住宅専業の当社では、
それ以上の性能を実現している。

 

25年間の高熱費まで
換算すると
ZEH基準以上の性能の
住宅のほうがお値打ちだからね!

 

記事によると
それぞれの工務店さんに
温度差があるなんて
書かれてるけど

今の時点で
ゼロエネルギーハウスが
創れなかったり、

ZEHビルダーに
登録していない工務店に
将来は、ないと言われている。

 

それでは、また明日(‘ー‘)/~~

にほんブログ村 住まいブログ 住まいと健康へ

にほんブログ村

 

無料相談会を開催します。

住まいの無料相談会.バナー

住まいについて
相談したいのですが…

0586-71-3800
お電話ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です