こころとからだが喜ぶ暮らしを❤
一宮市の設計工務店 三代目
住まいる先生 いわくにです🎵

 

今日は、僕が、
事業推進委員長をしている
地元の建築会社の忘年会!

 

立場上、
参加しないわけにもいかないし、
楽しく盛り上がってきた。

 

DSC 0467 e1513340611651

 

今日はぜいたくに
フグ尽くしコース(^.^)

てっちりにふぐ鍋!

CameraZOOM 20171215190028994 e1513340762438

 

今日も聞かれたのは、
2020年に義務化される住宅の
創り方を教えてほしいって(^_^;...

 

うちは、
2020年義務化住宅は、
とっくに卒業して、

そのうえの、
ゼロ・エネルギー・ハウス
いわゆる、ZEHを創ってるし

そのうえの
HEAT20 G1グレード
G2グレードを創ってる。

 

G2グレードの家は、2年半前に
新聞で取材されて、掲載された。

img 5a16938f4356d

 

日経BPの小原記者が
Facebookでこんなことを書いてた。

住宅での
省エネ計算の実施状況を
調査しました。
なんと、
省エネ計算を
実施しているのは4分の1程度。
無回答を含めると、
4分の3は未実施と推測できます。
これでいいの?

ecabbad5f4d6d80edb7007f396acdb67 e1513323240127

 

新築をする際に、
未だに省エネ計算を
していない建築会社が
4分の3と推計される。

 

もちろん、
いわいハウジングは、
全棟、計算をしている。

エネルギーパス協会の
エナルギーエージェント資格まで
所得済みだからね!

 

2020年には
住宅は計算をして
省エネ基準に適合しないと
新築できなくなる予定!

 

2020年には
建築基準法に違反となり
建てられなくなるレベルの住宅が
消費者に説明されることなく
延々と建てられている。

 

家を建てる方から
要求されないから
計算をしないのかもしれない。

なんて、考え方では
だめだと思うけどな。

 

 

経済産業省の
ZEHビルダーのサイトで
いわいハウジングは、
昨年度、
ゼロエネルギーハウスの実勢が
あったと認定登録されている。

 

見渡してみれば、
この協議会メンバーで
認定登録されているのは、、
いわいハウジングだけだ (^.^;...

 

CameraZOOM 20171215203654868 e1513340956686

 

フグの白子が
うまいって、喜んでる前に

多くの会社が、
燃費計算ができるように

促していく必要が
あるかもしれない (^.^)

 

 

それでは、また明日(‘ー‘)/~~

にほんブログ村 住まいブログ 住まいと健康へ

にほんブログ村

 

無料相談会を開催します。

住まいの無料相談会.バナー

住まいについて
相談したいのですが…

0586-71-3800
お電話ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。