いつまでも元気で活躍している人の家の特徴

こころとからだが喜ぶ暮らしを❤
一宮市の設計工務店 三代目 一級建築士
住まいる設計士 いわくにです🎵

 

昨日紹介した

一宮まちゼミ

img_57e9d9d757426

 

昨日のブログを見た人から
「チラシは、新聞にいつ折り込まれる」
とお問い合わせをいただきました。

 

明日の朝刊だと思います。
今しばらくお待ちください。

 

いわいハウジングには、
これだけ送られてきました。

img_20160928_165824.jpg

 

当社の
住まい里倶楽部会員登録を
させていただいて皆様には、
ニュースレター
「住まいる倶楽部通信」
と一緒に
郵送させていただきます。

 

いわいハウジングで開催する
講座の内容も訊かれたので
その中から
「いつまでも元気で
活躍する人の住まいの秘訣」を
紹介します。

 

 

いつまでも元気で
活躍している人の家の特徴

 

 

医学部と行っている
健康と住環境の調査で
分かってきた、
いつまでも元気に
活躍したい人が喜ぶ
健康的な住まいにする秘訣
とお得な情報を紹介します。

健康セミナー 講演

 

写真の中でお話をしているのは、
わたしです。

去年、名古屋大学で開催された
市民向けセミナーの時のもの!

 

今回開催する
このミニ講座の内容は、
市民向けセミナーで
慶應義塾大学の伊香賀教授が
講演された内容に近いです。

 

健康格差
という言葉があります。

 

先日もNHKが健康格差を
テーマにした番組を
やっていました。

 

番組の中で示されていたのは、
活動的な日々を過ごしていて、
身体を動かす人ほど、
健康だということでした。

 

NHKの番組内では、
触れられていませんでしたが、

活動的な生活を送っている
人の住まいには、
ある特徴があります

 

今回のわたしのミニ講座では、
元気で活躍している人の
住まいの特徴について
お話させていただきます

 

元気でいつまでも
活躍できる住まいに
ご興味があれば、
こちらのミニ講座に
ご参加ください。

 

 

ご興味があれば
住まいについて相談したいのですが…
とお電話ください。

ほぼ毎日、無料相談会を開催します。

 

それでは、また明日(‘ー‘)/~~

にほんブログ村 住まいブログ 住まいと健康へ
にほんブログ村
2030年基準の断熱性と
新鮮な空気が流れる
計画換気を備えた
耐震木構造の木の家
「木ごこちホーム」が
国から200万円の補助金を
いただけることになりました。

本物の健康省エネ住宅で創って、
ご家族と健康的に暮らしたい方を
モニターとして募集しています。