まだ、機械換気がない部屋でコロナの冬を乗り切る製品が販売開始

こころとからだが喜ぶ暮らしを💕
住まいる先生 いわくにです☘

急に
涼しくなってしまって!

窓を開けて
通風で換気をするのが
つらくなってきた方も多いのでは(;-;)

機械換気設備で換気の必要量を
確保している部屋はよいのだけどね!

機械換気扇をまだ、
設置していない家や
事務所、店舗に向けて

換気を促す
製品も増えてきた。

三菱電機が
人工知能(AI)で
換気の適切な時期を
知らせるエアコンを
10月30日に発売するそうだ!

三菱電機のルームエアコン「霧ケ峰 FZシリーズ」

また、
業務システムの
西菱電機株式会社は、
「換気お知らせパッケージ」の
提供を始めるそうだ \(^-^)/

これは、
企業における
新型コロナウイルス感染症対策を
目的にIoTの仕組みが使われており、
室内二酸化炭素濃度をモニタリングして、
換気が必要なタイミングをメールなどで
知らせてくれる。

換気が
気になる事務所、会議室、店舗など、
どこにでも設置と導入が可能になっている。

出典:西菱電機「換気お知らせパッケージ」

まだ、
機械換気設備を
導入していない家や事務所は
こんなのを活用して、
コロナの冬を乗り切っていただきたい。

それでは、また明日(‘ー‘)/~~

住まいの無料相談会を開催しています。

住まいについて
相談したいのですが…

と0586-71-3800に
お電話ください。

にほんブログ村 住まいブログ 住まいと健康へ

にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です