二十四節気の処暑に始めたい台風対策

こころとからだが喜ぶ暮らしを💕
住まいる先生 いわくにです☘

今日は、
二十四節気の
処暑(しょしょ)

処暑とは、
厳しい暑さの
峠を越した頃 ❕

朝夕には
涼しい風が吹き、
心地よい虫の声が
聞こえる頃 🎵

暑さが和らぐが、
台風が到来する季節(^-^)

昨日まで
熱中症に注意と
言ってたのが、今度は台風(^-^;…

出典:ウェーザーニュース

早速、
台風が近づきそう!

2年前の
大きな台風のあと
修理依頼が一番多かったのは、
屋根の部材が飛んだのが (^O^;…

さすがに
事前に屋根部材の点検を
するのは、一般の方には難しい!

できれば、
台風シーズン前に
専門の業者に依頼してほしい。

大雨が降ったとき、
排水管から「ゴボゴボ」と
いう音が聞こえることがある。

それは、
急激な水位上昇で
下水道が逆流し、
排水口から汚水が噴き出す合図!

逆流を
防ぐための
最も簡単な方法は、
水を入れたビニール袋を
排水口に置く
というもの(^_^)

レジ袋などのように
薄くて小さなものより、
40~45リットルの厚めの
袋の方が重さを確保できる o(^o^)o

土を
入れたのを
用意しておけば
玄関ドアや勝手口からの
雨水の侵入に備えることもできる。

今年も
台風シーズンが始まった。

排水口や
床下収納の数だけでも
厚めの袋を準備しておけば
いざという時心強いよ\(^o^)/

買い置きとしては、
場所を撮るものでもないしね(^o^)

それでは、また明日(‘ー‘)/~~

住まいの無料相談会を開催しています。

住まいについて
相談したいのですが…

と0586-71-3800に
お電話ください。

にほんブログ村 住まいブログ 住まいと健康へ

にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です