大半の家は冷暖房仕様ではないからこまめに掃除しないといけない

こころとからだが喜ぶ暮らしを❤
住まいる先生 いわくにです♧

16日なので
真清田神社の
厳島神社月次祭の日^O^

なので
歩いて往復5km

厳島神社の御祭神は
市杵島姫命(いちきしまひめのみこと)
御皇室の安泰や国家鎮護、また海上の守護神

今日も
皆さんを代表して
玉串を奉納してきた。

なので、
Withコロナ時代に
この国の人々が健康に
暮らすことを願って玉串をしてきた(^-^)

健康的に
暮らすことと
快適に暮らすことの
両立ができている住まいは
この国においては、あまり多くない。

冷暖房を
前提にした設計を
していない家が多すぎる。

住宅ストックの4割は、
まったく対応できていない。

現在の新築の最低基準が
1999年基準と言われるもの!

先日、
同業者と話していたら、
1999年基準で
作っていると自慢された(^^ゞ

僕は、
1999年基準の倍ぐらいの性能で
設計しているから、苦笑い(^o^)

皆さんが
住んでいる家の大半は
冷暖房が使える快適な暮らし
仕様になっていないo(><;)(;><)o

何とかしないとね!

冷暖房仕様に
なっていない家で
冷房をした場合には、

壁で
カビやダニが発生しやすい。

湿度が高い
今のような季節には、
こまめにしっかりとした掃除が必要!

ダニは、死骸もフンも
シックハウスの症状悪化の原因になる。

家具の後ろや
押し入れは空気が淀みやすく、
湿度が高くなりがちなので
ダニやカビのリスクも高い。

家具と壁の間を少し広げ、
通風と掃除を心がけよう(^O^)

それでは、また明日(‘ー‘)/~~

住まいの無料相談会を開催しています。

住まいについて
相談したいのですが…

と0586-71-3800に
お電話ください。

にほんブログ村 住まいブログ 住まいと健康へ

にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です