米作りも始まるから、換気ができる家とできない家の話も始めてみようか

こころとからだが喜ぶ暮らしを❤
住まいる先生 いわくにです🎵

暦は、
七十二候は
小満の次候「紅花栄」に
なりました。

「紅花栄」は、
紅花が咲くのを表した候だけど、
実際に咲き始めるのは
もう少し後の6月末頃なんだって!

小満は、田植えの季節♪

田んぼに水が張られてる。

田んぼに
稲が植えられて
秋に収穫するまで
育てていくことになる。

今年は、
新型コロナの出現で
換気の大切さに気付いた人が
多かったのではないだろうか!

昨夜、
次世代住宅を創る会でも
話が出たが、

住宅会社の設計者などでも
換気について意識が
低いという話が!

2003年に
換気扇設置の

ざる法ができて(^o^;…

実際に
換気ができなくても
換気扇さえつけていれば
家を創る側の責任がないという
免罪符ができてしまった。

この17年間で
換気扇はついているけど
実際には換気ができない家が
どれだけつくられてしまったことか(TOT)

いまは、
換気の必要性と
本当に換気ができる家と
そうでない家があることを

知ってもらうことを
始める時期なのかもしれない。

お米も
田植えをしなければ実らない。

換気の大切さを
知ってもらうのも
伝え始めなければ伝わらない。

換気ができる家と
できない家があるんですよ(^-^)

それでは、また明日(‘ー‘)/~~

住まいの無料相談会を開催しています。

住まいについて
相談したいのですが…

と0586-71-3800に
お電話ください。

にほんブログ村 住まいブログ 住まいと健康へ

にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です