二十四節気「春分」温度変化が激しい季節に快適な住まい

こころとからだが喜ぶ暮らしを❤
住まいる先生 いわくにです🎵

朝から冷たい雨が
激しく降り続いて、寒い一日!

 

関東では
雪が降ってるところも(ToT)

 

こんな日ですが、
今日は春分(^-^)

 

春分とは、太陽が
ちょうど黄径0度(春分点)に
到達した瞬間のこと。

太陽が
真東から昇って真西に沈み
昼と夜の長さがほぼ同じになる。

この日から夏至まで
昼がだんだん長くなり
夜が短くなる。

ヨーロッパでは、
春分をもって
春の始まりとしている。

春分の3日前から
7日間を春の彼岸という。

春分は「彼岸の中日」という、

彼岸は日本独自の行事。

春彼岸のお供え物は、
「ぼたもち」

ぼたもちは、
春に咲く牡丹の花にちなんで
名付けられた。

暑さ寒さも彼岸まで
これからは、
寒さは和らぎ
過ごしやすい季節になる。

 

最近は、
温度変化が激しい

桜の開花宣言が
あったかと思えば、

雪が降るような季節に
逆戻りしたりして、

その点、
高気密・高断熱住宅の
省エネ・健康住宅に
住んでる人は、
外の温度変化ほどは
温度変化がないから
過ごしやすい。

 

温度変化の激しい季節ほど
住宅性能の違いを
感じるものだね

 

その上、
びおソーラーが入ってれば、
もっと快適\(^o^)/

 

それでは、また明日(‘ー‘)/~~

にほんブログ村 住まいブログ 住まいと健康へ

にほんブログ村

 

無料相談会を開催します。

住まいの無料相談会.バナー

住まいについて
相談したいのですが…

0586-71-3800
お電話ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です