電力の見える化と家電遠隔操作で未来のエコライフを実現

こころとからだが喜ぶ暮らしを❤
一宮市の設計工務店 三代目
住まいる先生 いわくにです🎵

 

中部電力の
担当者 金子さんが

新築の完成前に
HEMS(ヘムス)の
チェックに来てくれた。

 

HEMS(ヘムス)とは?

HEMSとは「Home Energy Management System(ホーム エネルギー マネジメント システム)」の略です。
家庭で使うエネルギーを節約するための管理システムです。
家電や電気設備とつないで、電気やガスなどの使用量をモニター画面などで「見える化」したり、家電機器を「自動制御」したりします。
政府は2030年までに全ての住まいにHEMSを設置することを目指しています。

平成24年「グリーン政策大綱」(内閣官房 国家戦略室)より

 

HEMSは、
家庭で電気機器をつないで
エネルギー使用状況を
「見える化」したり、

各機器の
自動制御ができる。

 

家庭内のこれらの機器を
ネットワークでつないで
一括管理できることになってる。

 

機器類がHEMS対応ならば、
外出先から自宅の家電を
制御をすることもできる。

 

 

今回は、
中部電力さんの推薦している
NTT西日本さんの
HEMS機能の「光BOX+」を導入。

 

だから、
金子さんがHEMSの接続を
確認しに来てくれた。

 

 

配膳盤も
HEMS対応品を設置したので
より詳細な電気の使用量が
計測できるようになっている。

金子さんも
専用配電盤まで設置してるのは、
初めてということで
写真を撮ってた。

 

 

「電力の見える化」
「家電操作」で
楽しく便利な
未来のエコライフを実現

 

 

それでは、また明日(‘ー‘)/~~

にほんブログ村 住まいブログ 住まいと健康へ

にほんブログ村

 

無料相談会を開催します。

住まいの無料相談会.バナー

住まいについて
相談したいのですが…

0586-71-3800
お電話ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です