理想の土地を見つけたけど、敷地内に電柱がある場合

こころとからだが喜ぶ暮らしを❤
一宮市の設計工務店 三代目 一級建築士
住まいる設計士 いわくにです🎵

 

気に入った土地が
見つかったので
見てくださいと言われて、
行ってみたら….

 

電柱が2本と
NTTの鉄柱と
街路灯が立ってた (^_^;…

 

 

理想の土地を見つけたけど、
敷地内に電柱があるのはちょっと…

 

そんな方は
少なくないです (^o^;…

分譲地を購入した後に
電柱が立つことがわかり、

業者とトラブルに
なった話も聞いたことも!

 

そんな電柱は、
移設できますよ

 

 

もし、
電柱の移設を希望するなら
中部電力に連絡してみましょう。

担当者が現地にきて、
移動可能な範囲などを説明してくれます。

ある程度は、
希望を聞いて相談に乗ってくれます。

 

ただ、
敷地内から公道への移設や、
移設距離が長い場合など
移設が困難な場合もあります。

 

わたしもお客様に
代わって中部電力の担当者と
何度か協議したことがあります。

 

建物の設計者としては、
玄関前や駐車場の入口は、
避けたいわけですが、

電線を支える都合上
電柱と電柱の間隔を広げるには
限界があります。

中部電力の電線設計者と
何度も協議を重ねて
お互いが妥協できる場所を
探したことも何度もあります。

 

敷地内に
電柱が有ると敷地料を
いただけます。

 

また、
敷地内に
電柱がある場合には、
中部電力から
電柱敷地料が
土地所有者に支払われます。

 

だけど、
作業の度に
作業員が敷地内に入ることや

鳥の糞や鳴き声、
防犯面の不安などから

電柱が立つ敷地を
避けたいと思う人は少なくないです。

 

 

敷地内と言っても
道路際ならば、

道路に有るのと
それほど違いはありません。

だから、
敷地料が支払われるので
納得される方も多いです。

 

道路に移設された場合には、
その電柱を再度、
移設することは、難しくなります。

敷地内で
電柱の移設するのは、
中部電力が基本的には、
何度でも無料でもやってくれます。

 

ただし、
先程の移設可能な範囲内ですが

 

電柱の有無が気になるなら、
購入前に必ず確認して
おきましょう。