質の良い空気を取り込んで 元気に活躍したいものです!

こころとからだが喜ぶ暮らしを❤
一宮市の設計工務店 三代目 一級建築士
住まいる設計士 いわくにです🎵

 

豊洲市場問題

TVのワイドショーの話題は、
オリンピックのボート会場に
移ってしまって

最近めっきり、
取り下られなくなった豊洲市場問題!

1474068287771.jpg

 

この問題は、

東京都民以外は、
関係ない気もする。

 

それに、都内には、
大田市場やそれ以外の市場も
あるしね(^-^)

 

なんだか、
騒ぎにしてるだけのような気もする

 

建築のプロは、掘ったところから

 

一応、
建築のプロとして発言しておくと

 

盛り返した土は、

頑張って締め固めても
地盤としては弱い!

 

盛り土するのを待って、
地盤補強するとなると
随分な日数が必要となる。

 

自分が、
建築工事担当者だったとしても

彫ってある状態から
建物をつくりましょって!

提案したと思う(^-^)

 

問題は、環境汚染!

 

報道によると

地下空洞にたまった地下水から
飲料水の基準値の1.1倍のベンゼンが
検出されたと!

大騒ぎしている (^o^;…

 

きれいな水が簡単に手に入る日本で
あの地下水を飲む人はいないよね!

 

ベンゼンの基準値を超えたあの地下水を
毎日飲んだら、健康被害が
あるかもしれないけどね!

 

問題は、地下水ではない!

 

人が体の中に
取り入れる方法としては、

口から胃に入る消化器系と
鼻から肺に入る呼吸系がある。

 

皮膚から入るというのもあるけど、
これは微量!

 

実は、食物系よりも
呼吸系の方が危険
なんですよ

肺には、
有害物質の分解機能はない。

消化器系には、
分解能力や浄化能力がある。

 

豊洲市場で問題となっている
ベンゼンは、気化して、
大気中の拡散する。

 

大気中に拡散してくれれば、
被害が少ない。

 

問題は、気化したベンゼンが
市場内の建屋に充満すること!

 

 

被害が予想されるのは、
市場で働く人たちが慢性的に
吸い続けることであこる
健康被害。

 

%e6%b1%9a%e6%9f%93%e3%81%95%e3%82%8c%e3%81%9f%e7%a9%ba%e6%b0%97

 

つまり、重要なのは、
市場の建屋の換気能力が、
あるかどうかなんです。

窓を開けても風が吹かないと
空気は、入れ替わりませんよ!

 

ベンゼンで汚染された空気が
どこかに溜まって、
濃度が上がることのないように
換気の仕組みができているかが
問題。

 

 

あなたの家も同じです。

 

化学物質を室内に
持ち込まなくても

人が息をしていれば、
二酸化炭素濃度は上がります。

 

換気ができるかどうかに
あなたの健康は、左右されます。

 

 

質の良い空気を取り込んで
元気に活躍したいものです!

 

 

空気と水の質にこだわった住まいで
豊かな暮らしをして欲しいと
願っています。

 

 

住まいづくりで
あなたのご家族を幸せにする

お役にたちたいと願っています。

住まいについて相談したいのですが…

とお電話ください。

ほぼ毎日、無料相談会を開催します。

それでは、また明日(‘ー‘)/~~

にほんブログ村 住まいブログ 住まいと健康へ

にほんブログ村

2030年基準の断熱性と
新鮮な空気が流れる
計画換気を備えた
耐震木構造の木の家
「木ごこちホーム」が
いまなら、
国から200万円の補助金を
いただけます。

本物の健康省エネ住宅で創って、
ご家族と健康的に暮らしたい方を
モニターとして募集しています。

申込み期限が迫ってきました。