なぜ、エネルギーエージェント資格者になったのか

エネルギーエージェントという資格者に認定された。

一般社団法人日本エネルギーパス協会が資格認定してるものです。
エネルギーパスって、EU全土で義務化されている「家の燃費」を表示する証明書のことです。

EUでは一年間を通して快適な室内温度を保つため為に必要なエネルギー量が明示されています。
床面積1m2あたり○○kW時必要という形で数値化されており、誰でも簡単に家の燃費を確認する事ができます。

私は、ご存知の通り、15年ほど、断熱性能の良い家を造ってるんだけど、
エネルギーパスの登場以前は、全ての建物で省エネルギーに関する共通の「ものさし」が無かったので
「省エネ住宅」だといっても他のハウスメーカーや工務店とどれだけちがうのか、
どれだけ低燃費なのか、さっぱりわかってもらえなかった。

今までも一般的な住宅との比較で暖房費を表示してたけど、
国際規格に基づく建物の燃費を表示できるエネルギーパスのおかげで
お客様にわかってもらえるようになったのは嬉しいです。