換気量を表示してライバルに差をつけよう

こころとからだが喜ぶ暮らしを💕
住まいる先生 いわくにです☘

東京の
一流ホテルである
ホテルニューオオタニが
宴会場の換気量一般の3倍と
表示して営業を始めた (^-^)

お客様に
来ていただこうと思ったら!


換気の量を
明示しないと
いけない時代になった(^o^)

住宅の場合
WHOの指針に基づいて

2時間で空気が
入れ替わるというのが
世界的な常識となっている

業務用では、

建築基準法施行令第20条の2第2号に基づいて
1人当りの占有面積から求める方法

必要換気量(m3/h)=
20x居室の面積(m2)/一人当たりの専有面積(m2

床面積当り必要換気量に基づく方法

必要換気量(m3/h)=
室の床面積当り換気量(m3/m2・h)×室面積(m2

などの方法によって求められる。

窓を開けて
通風をアピールしても

これからの季節は、
寒いところにはだれも来てくれない。

大手さんは、
すでに対策ができたのかもしれない。

早急に
対応しないと忘れられてしまうかも!

愛知県が
中小企業のために
換気システム導入の
補助金を告知している。

予算が限られているため
挿入の検討が必要だと思う!

当社も
最新の換気システムへの
入れ替えを進めているよ\(^o^)/

換気の大切さを
20年以上にわたって
伝えてきた会社としては
社内には、最新の機器を
導入しておかないとね
o(^o^)o

それでは、また明日(‘ー‘)/~~

住まいの無料相談会を開催しています。

住まいについて
相談したいのですが…

と0586-71-3800に
お電話ください。

にほんブログ村 住まいブログ 住まいと健康へ

にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です