設置させていただいて10年になる太陽光発電を活用したいとのご相談

こころとからだが喜ぶ暮らしを💕
住まいる先生 いわくにです☘

9年半前に
太陽光発電を
設置したお客様から
蓄電池を導入したいと
ご連絡をいただいた (^-^)

月日が
経つのは早いもので
もうすぐ10年だって!

20年前に
新築をさせてもらって
10年前に太陽光発電を
設置させていただいた。

施主さんが太陽光パネルを
屋根の上まで確認に来られた写真(^O^)

国内メーカーの場合
ソーラーパネルの寿命は
20年以上だと言われている。

こちらの
太陽光パネルも
国内の有名メーカー製!

10年前は
無償保証期間を
10年になっていたかもしれない。

最近は、パネルの
性能保証を20年以上に
設定しているメーカーも多い。

それに比べて
寿命が短いのが、
売電メーターや
パワーコンディショナー!

パワーコンディショナーと
いうのは、太陽光パネルの直流を
電化製品で使える交流に変換する装置

こちらの寿命は
一般的な電化製品と同じで
10~15年といったところ(^_^)

こちらの保証も
以前は10年だったが、
最近は15年に設定する
メーカーが増えてきた o(^-^)o

パワーコンディショナーは、
30万円前後とけっこう高価  ^-^;

太陽光で発電した
電気を設置後10年間は、
中部電力が買い取る契約になっている。

もうすぐ、
その契約が
切れてしまうので
蓄電池を導入して、
パワーコンディショナーも
取り替えたいというご相談だった。

皆さん、
気にされていると思うけど、

昼間の電気代が、
ずいぶん高くなってきた。

発電した電気を
電力会社に売るよりも
自宅で使ったほうが経済的!

これから、
売電ではなく、
自家消費を考える家庭が
増えてくる \(^O^)/


それでは、また明日(‘ー‘)/~~

住まいの無料相談会を開催しています。

住まいについて
相談したいのですが…

と0586-71-3800に
お電話ください。

にほんブログ村 住まいブログ 住まいと健康へ

にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です