より良い住まいづくりの勝ちパターン

こころとからだが喜ぶ暮らしを💕
住まいる先生 いわくにです☘

藤井聡太棋聖が
4連勝で王位を獲得して
史上最年少で2冠を達成した。

今日は、
その喜びにニュースで
もちきり \(^-^)/

藤井君
おめでとうございます。

出典:日本将棋連盟

孫子の兵法によると
待つことの大切さが、
説かれるシーンが多い!

自分が確実に
勝利を収められる時が
来るまで、じっと待て(^_^)

確実な成果を
上げるためには、
慌てて行動してはいけない。

など、
沢山の記述がある。

藤井二冠も
じっくりと長考して
確実に勝利を挙げた(o^v^o)

将棋の場合は、
ルールで長考できる
時間が決められている。

注文住宅の場合も
設計や工事のスケジュールに
合わせるというルールがある!

このルールは、
創る側も
住む側も守らないと
住まいづくりが進まない。

今年
お引渡しを
した家のご主人は、
希望をお聞きすると、

返事ができない
家庭の都合を毎回
書き連ねてこられて、
本当に困ってしまった(^.^)

昨日の
ブログに
書いたように

通風と省エネと
どちらを優先するか
希望を教えてもらえば、

希望に従って、さらに
深く検討することができる。

住む人に
より良い環境を
提供したくて最善を
尽くそうと思うのだが、
検討する時間を奪われると
何とも致し方ない く(^.^)ノ

大手と言われる
量産ハウスメーカーは、
ある程度パターンが決まっている。

だから、
設計時の
選択肢も少ない
作業の効率化を図れて、
短期間で建築できる (^o^)

設計時の
選択肢も少ないから
設計にかかる時間も少ない。

僕がやってるような
隣の家の陰になるかとか、

通風と省エネとどちらを
優先するかなんてことまで
たいていはやらない (o^v^o)

工事も
量産メーカーなら2~3か月、
工務店なら半年かそれ以上!

というのが一般的 o(^o^)o

合理化が
もてはやされる
ご時世だけど、

コンクリートも
接着剤もペンキも
人の都合に合わせて
固まってくれるわけではない。

しっかり固めて
しっかり乾燥させて
間違いのない住まいづくりが
良いと思うのだが \(^O^)/

藤井二冠のように
ルールの範囲内で

決断できるところは、
素早く決断し、

時間をかけるところは、
じっくり時間をかける

というのが、
住まいづくりの
必勝パターンなんだよ(^O^)

それでは、また明日(‘ー‘)/~~

住まいの無料相談会を開催しています。

住まいについて
相談したいのですが…

と0586-71-3800に
お電話ください。

にほんブログ村 住まいブログ 住まいと健康へ

にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です