住まいのお医者さん、かかりつけ建築士

こころとからだが喜ぶ暮らしを❤
一宮市の設計工務店 三代目 一級建築士
住まいる設計士 いわくにです🎵

 

うちの会社は、
施工範囲を会社から
8キロメートルとしています。

 

なぜ
そうしてるかというと

かかりつけ建築士として、
すぐに駆けつけられるように!

 

現在、
家づくりに関する情報は
世の中に溢れています。

 

書店に行かなくても
ネット上で情報を
得ることができます。

といっても、
インターネットで得られる情報は
役立つものばかりではありません。

 

古い情報や誤った情報もあります。

 

組み合わせによっては
相性が悪くなるような情報も
あります。

 

あなたが病気になったときに
飲まれる薬も
組み合わせが悪いと副作用で
大変なことになりますよね!

だから、
お医者さんに診てもらって、
薬剤師さんに
薬に飲み方を聞きます。

住まいも同じです。

 

そして、家に関しては
地域の建築士が
発信する情報は大切です。

 

なぜなら、
地域密着型の建築士は、
その地域に合った家づくりを
知っています。

 

あなたには、
お気に入りのお医者さんはいますか?

 

かかりつけ医院と
かかりつけ薬局が
ある方も多いのではないでしょうか!

かかりつけ建築士がいると
適切な処方をしてもらえます。

 

巷には
沢山の医院があります。
信頼できるお医者さんを
見つけるのは難しいものです。

 

それよりさらに難しいのが、
『住まいのお医者さん』としての
意識が高い建築士を探すことです。

 

大病院の勤務医さんが
あなたが病気の時に駆けつけて
くれないのと同じように

企業に勤めている建築士は、
あなたの住まいのことなど
気にかけてくれません。

 

これから
梅雨で雨が続く季節が
やってきます。

6月下旬の夏至に向けて、
紫外線の強い季節でもあります。

 

家にとっては、
過酷な条件の季節がやってきます。

 

そんな時、
『住まいのお医者さん』として、
あなたの家を
気にかけて
くれる
かかりつけ建築士がいると

心強いのでは(^.^)

 

住まいの計画は
かかりつけ建築士に
相談されることをおすすめします。

 

 

それでは、また明日(‘ー‘)/~~

にほんブログ村 住まいブログ 住まいと健康へ

にほんブログ村

 

無料相談会を開催します。

住まいの無料相談会.バナー

住まいについて
相談したいのですが…

0586-71-3800
お電話ください。