春と秋が長い居心地が良い家と、夏と冬が長い居心地の悪い家

こころとからだが喜ぶ暮らしを❤
一宮市の設計工務店 三代目 一級建築士
住まいる設計士 いわくにです🎵

 

一宮では
大江川の桜ももう終わりでしょうか?

 

知らない間に日が長くなって、
お月さまを眺める余裕も出てきました。

 

 

暦の上では「清明」

万物が若返り、
清々しく明るく美しい季節です。

 

まだまだ、
多くのご家庭では、
暖房を入れられているのでしょうか!

 

私達の住む尾州には、
春と秋があります。

 

この季節は、過ごしやすくて、
冷暖房がなくても過ごせます

 

最近、
春と秋が短くなったと言われます。

 

桜が咲く今の季節でも
余寒が続き

残暑の秋は10月まで続き
秋になったかと思うと

すぐに冬がやってきます。

 

いい家は、
冷暖房がなくても
過ごせる日数が多い家です

 

つまり、
春と秋が長い家

若葉がまぶしい季節の
爽やかな風が流れる感じが長く続く家!

 

エネルギーに満ちてる感じが
するあの季節です。

 

いい家には、
エネルギーが満ちています。

 

春と秋が長い家と
夏と冬が長い家

あなたは、
どちらに住みたいですか?

 

春と秋が長い居心地の良い家を
わたしは、造っています (^.^)

 

 

それでは、また明日(‘ー‘)/~~

にほんブログ村 住まいブログ 住まいと健康へ

にほんブログ村

 

無料相談会を開催します。

住まいの無料相談会.バナー

住まいについて
相談したいのですが…

0586-71-3800
お電話ください。