異常気象と光熱費と医療費を減らせる方法

こころとからだが喜ぶ暮らしを❤
一宮市の設計工務店 三代目 一級建築士
住まいる設計士 いわくにです🎵

 

いつものように歩いて
尾張の国一宮 大神神社に行ったら、

拝殿の奥まで入って
詣っていくって言われて \(^o^)/

 

拝殿の奥の本殿で
お詣りさせていただきました。

 

さすがに
本殿を写真に撮るのは
まずいかなって、l

遠慮して摂社をバックに
撮りました。

 

本殿に祀られているのは、
大物主神(オオモノヌシノカミ)
大国主(オオクニヌシ)系です。

 

尾張の国一宮として、
有名な真清田神社は、
天照(アマテラス)系です。

 

尾張の国でも
国譲りがあったと思われます。

 

大物主神(オオモノヌシノカミ)は、
国土開発の神(国土を開発すること、
つまり人間生活全般を守る神)

 

人間生活全般を守るといえば、
人が安心・安全に暮らすためには
近年の異常気象
が問題なんじゃないかと!

 

異常気象は、
二酸化炭素濃度が
上がったせいではないかと!

 

この危機的な状況に
世界会議で話し合われ、

パリ協定が発動しました。

 

われわれも
二酸化炭素の削減を求められています。

 

私にできるのは、
省エネ・健康住宅の普及活動!

 

省エネ・健康住宅は、
異常気象と光熱費と医療費を
削減
できます。

 

これは、
地球環境にも
あなたのお財布にも

やさしいということです。

 

地球環境と
ご家族の住環境をよくする

省エネ・健康住宅の普及を願って、

私は、今日も
神様に詣っています (^O^)

 

それでは、また明日(‘ー‘)/~~

にほんブログ村 住まいブログ 住まいと健康へ

にほんブログ村

 

無料相談会を開催します。

住まいの無料相談会.バナー

住まいについて
相談したいのですが…

0586-71-3800
お電話ください。