家の奥まで入ってくる太陽を活かせば、ご家族も地球も喜ぶ家に!

こころとからだが喜ぶ暮らしを❤
一宮市の設計工務店 三代目 一級建築士
住まいる設計士 いわくにです🎵

 

木曜日なので、
いつものように朝活です。

376週目の尾張一宮駅前!

 

昨日、冬至だったので
6時半でも
まだ、うっすらと暗いです。

 

まだ眠い、僕の顔は、
まだ。うっすらと寝てます (^.^;…

 

 

 

ご存じの方のあると思いますが、
日の出は、これからも
まだまだ、遅くなっていきます。

 

一年で一番、日の出が遅いのは、
お正月から2週間ほどの間です。

 

そして、
太陽が真南に来たときの高さは、

冬至の頃の今が一番低いです。

 

この時期は、
南側の窓から家の奥の方まで
太陽が入ってきますね!

 

その太陽熱を
逃さないように蓄えて、
温かに暮らせる家を

パッシブハウスと言います。

 

もちろん、
夏は、太陽熱が室内に
入らないようにしてある家です。

 

自然エネルギーを活用することで
光熱費をおさえることができます。

 

自然エネルギーを活用することで
燃やす石油量が減らせて、
大気中の二酸化炭素量が減らせます。

 

自然のエネルギーを
目一杯、活用した住まいは、
ご家族のも地球にも優しい家です。

 

 

それでは、また明日(‘ー‘)/~~

にほんブログ村 住まいブログ 住まいと健康へ

にほんブログ村

 

無料相談会を開催します。

住まいの無料相談会.バナー

住まいについて
相談したいのですが…

0586-71-3800
お電話ください。