暮らしと住まいの健康講習

どのような住まいで暮らされてるかで健康状況が違うことが言われるようになりました。
今回、医療関係者と工務店が協力して、全国規模の調査をが行うことになり、愛知県では、以前から健康住宅に取り組んできた12工務店と愛知医大さんが取り組むことになりました。
本日は、愛知県の責任者、愛知医大の柴田英治先生の説明を受けています。
image