住まいる考95 ご家族の健康のためには、 空気がきれいな住まいを

ご家族の健康のためには、
空気がきれいな住まいを

前回は、住まいの温度差についてでした。
今回は、室内の空気についてです。

室内の空気環境がきれいであれば、心身にかかる負担を軽減させることができます。
アレルギー問題も関係してくるポイントです。

室内の空気が汚れる原因の一つは、人が呼吸して吐き出す二酸化炭素です。
人が普通に生活するだけでも酸素が消費され二酸化炭素が増えていきます。

それ以外にも日用品から放出される化学物質で室内の空気は汚れます。
シックハウスが社会問題化してから住宅建材は、有機性化学物質の少ないものを使用するようになりました。
しかし、皆さんが日常お使いの日用品(化粧品、石鹸、洗剤、印刷物のインク、家具、電化製品の接着剤など)から有害な化学物質が日々、放出されています。

これらの対策をしなければ、快適で安心な住まいとは言えません。
酸素を多く含んだ外気を取り入れ、二酸化炭素や化学物質を含んだ空気を室外に排出する換気がポイントになります。
そのための換気システムの性能が重要になります。

空気がきれいな住まいをつくることは、ご家族の健康のためにとても大切です。