建物に日傘が重要なことも、体感すると分かりやすい

こころとからだが喜ぶ暮らしを❤
住まいる先生 いわくにです🎵

国が2050年の普及を目指している
LCCM認定住宅を一宮市赤見で建設中!
一宮でも2050年の暮らしを始めるご家族が。

 

LIXILさんのラボで
見てほしいものがあると
言われて、行ってきた。

僕ひとりに対して
LIXILの社員が4人で
説明してくれた(*^O^*)

彼らいわく
採用してもらうと
他社への波及効果のある
会社さんだからと
(>ω<)ほんとかね

 

ラボに置かれていて
わかりやすかったので
今日は、こんなのを紹介する

強力な電球で
手をかざすと熱い!

昨日は、
建物にも日傘が必要だ
という話を書いた!

日差しを遮ることを
日射遮蔽というんだけど

現在考えうる
快適な家づくりとしては、

断熱性能を上げて、
夏は日射を遮る工夫が
大切なんだと僕も思っている。

先日、
他のサッシメーカーの
ショールームに行ったら、
iphoneで制御する
日射遮蔽の取り組みまで
出てきていた。

多くの会社が
日射遮蔽に注目している。

今、
途中まで入っているのが
スタイルシェードの効果

昨日紹介した
スタイルシェードと同じ生地

 

実際に
体感してもらうと
わかるけど、この差は大きい!

実際に
体感すると
これだけの効果が
あると実感できる(^_^)

 

でも、
この施設は、
招かれた人しか
入れないことになってるそうだ!

 

どこかの
神社みたいだなぁ(☆o☆)
僕は、
神社にも呼ばれるんだけどね

不思議なご縁が
つながって、
今回、得た知識も皆さんに
伝えていこうと思っている。

興味があったら
無料相談会で聞いてね

それでは、また明日(‘ー‘)/~~

無料相談会を開催しています。

住まいの無料相談会.バナー

住まいについて
相談したいのですが…

0586-71-3800
お電話ください。

にほんブログ村 住まいブログ 住まいと健康へ

にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です