暑い夏も元気に活躍できている人がやっていること

こころとからだが喜ぶ暮らしを❤
住まいる先生 いわくにです♧

今日は、
夏越大祓に参加して
この半年の罪けがれを
祓ってもらった(^_^)

大祓は、
日常生活のなかで
知らず知らずに人に
迷惑をかけてしまった罪を
人形の紙に託して、身体を清め、
心新たに生活を営むための行事(^O^)

罪穢れを
祓うことで
暑い夏を無事に
越えられるというもの

梅雨が明ければ
暑い夏がやってくる。

いまは
冷房もあるけど
昔は夏に亡くなる人が
多かったからね(T_T)

蒸し暑い日の朝、
身体が重くて疲れが
抜けていないことはないですか?

疲れが
抜けていない
最大の原因は、

体温の上昇を防ぐため、
就寝中も脳が働き続けたから!

体温が
上昇すると
脳は汗腺に汗を
出すよう指示する。

健康な人でも
一晩でコップ一杯程度の
汗をかくと言われている。

体温を
下げるためには、
それ以上の発汗が必要になる。

発汗で安眠を
妨げられないために
室温の高さを解決する必要がある。

対策としては、
以下の二つかな!

就寝1時間程前から
26度設定で寝室を冷房する

除湿機で
湿度を50%程度まで下げる

電気代が
かかると思うかもしれないが、
快適で活力ある毎日を
送るために割り切ったほうが良い!

毎晩、電気代を払うか
住まいの断熱性能を良くして
日々の電気代を下げるかは、

あなた次第!

間違っても
どちらもしないで
熟睡できない状況を
続けるのだけは
やめたほうが良いと思うよ!

我慢してると
いずれ結果となった現れてしまうからね!

それでは、また明日(‘ー‘)/~~

住まいの無料相談会を開催しています。

住まいについて
相談したいのですが…

と0586-71-3800に
お電話ください。

にほんブログ村 住まいブログ 住まいと健康へ

にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です