経済産業省の補助金が有効に活用されてるのが分かったって

こころとからだが喜ぶ暮らしを❤
一宮市の設計工務店 三代目 一級建築士
住まいる設計士 いわくにです🎵

 

経済産業所の委託を請けて
愛知中央会の担当者が来社!

 

以前いただいた
経済産業省の補助金が
有効に活用されているか
確認に来られた

 

会社で今後の展開を
説明してたんだけど写真を
取り忘れた(^.^;…

 

補助金の事業が
どのように活用されているのかを
現場で確認してもらった(^.^)

 

経済産業省からの補助金は
住宅の断熱性能を診断するシステム

 

 

住宅業界の
今後の展開について説明をした。

 

エネルギーを
使わないと快適に暮らせない住宅は
今後許されなくなっていくことを!

 

異常気象の原因は、
二酸化炭素だといわれている。

 

人がエネルギーを使うことで
二酸化炭素は、地球上に増えていく

 

ということで

省エネルギー性能を追求して、
自然エネルギーによるエネルギーを
つくることまでを求められている。

 

経済産業省の補助金を
管理担当者の担当者が
そんなことが可能なのかというので
見てもらった。

 

 

担当の笠木が見ているのは、
屋根の上の太陽光発電パネルと
太陽熱床暖房パネル

 

太陽光発電は、
見たことあるけど、
太陽熱の活用システムは
見たことないというので

本体を見てもらった。

 

太陽光発電システムと
太陽熱の有効活用の違いが

実際に見て、理解できたみたい(^_^)

 

 

住宅の住み心地もだけど
実際に見ないと分からないみたい

 

 

この家のお引渡しの
11月10日までは、随時ご案内してるので
皆さん見に来てくれるとよいなo(^o^)o

 

 

 

それでは、また明日(‘ー‘)/~~

にほんブログ村 住まいブログ 住まいと健康へ

にほんブログ村

 

無料相談会を開催します。

住まいの無料相談会.バナー

住まいについて
相談したいのですが…

0586-71-3800
お電話ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です