一緒に食事の準備をする夫婦になる住まい

こころとからだが喜ぶ暮らしを❤
一宮市の設計工務店 三代目 一級建築士
住まいる設計士 いわくにです🎵

 

 

住宅の情報サイトを
みてたらこんな記事が

”夫婦一緒に食事を
とっていますか? ”

LIXIL住宅研究所が、
全国の100名を対象に
『夫婦一緒の範囲』に
関する各種調査を
行った結果だそうです。

実際の資料は、こちらから

 

 

 

一つ屋根の下で
暮らす家族は大変身近な存在!

一緒に
食卓を囲むことは、
とても大切 (^.^)

悩みを
共有したりする関係で
ありたいものだね(^O^)

 

調査結果では

一緒に食事をとっている
と答えた人が 68%

別々に食事をとることが多いが
できるだけ一緒にとりたい
が 22%、

別々に食事をとっている
が 10%

 

なんだって(^-^)

 

7割ぐらいに夫婦が
一緒に食事をされている
みたいだから安心した(^_^)

 

 

夫婦で協力して
家事をするかを聞いた質問では

妻がほとんどの家事を
行っているが44%

協力して家事を
行っているが42%

 

分かってきたのは、

料理から後片付けまで
二人で協力している人が多い!

 

 

協力し合えるキッチンに

 

家事に積極的な男性が
思ってたより多いようで

できるだけ夫婦で
食事したい人からは、
広いダイニングに憧れる
との声があったそうだ。

また、アイランドキッチンに
することで、
家事への参加を
期待する声もあった(o^v^o)

 

最近、
お客様の要望を聞いてると
広い対面キッチンを
望む人が多いけど

これは、
夫婦二人で料理の準備から
片づけまでをしたいと
いうことだったんだなと

これは、
食事を一緒に取っている夫婦は、
旦那様が積極的に
料理の配膳、片付けなどを

手伝っている家庭が
多いという事だったんだ!

 

結局、
家事が共働きになるかどうかは
共働き仕様の家に
なっているかどうかも
重要な要素のようだ(^.^;…

 

それでは、また明日(‘ー‘)/~~

にほんブログ村 住まいブログ 住まいと健康へ

にほんブログ村

 

無料相談会を開催します。

住まいの無料相談会.バナー

住まいについて
相談したいのですが…

0586-71-3800
お電話ください。