エネルギーを効率よく使う仕組みHEMSを組み込んでおく時代

こころとからだが喜ぶ暮らしを❤
一宮市の設計工務店 三代目 一級建築士
住まいる設計士 いわくにです🎵

 

新築工事の現場は、
着々と工事が進んでる (^-^)

順調なんだけど、
現場で電気工事の職人さんと
喧々諤々やってる↓

 

今回の
打ち合わせで
頭を悩ましてるのは、

HEMSのこと !

 

住宅で
機械じかけは邪道だと思う!

 

いわいの家は、
本体の基本性能で
勝負してるんだけど \(^-^)/

 

お客さんに
メリットが有るものは、
積極的に取り入れていく主義

 

HEMSというのは、
電気の使用量の見える化を
するためのもの

 

HEMSとは
「Home Energy Management System
(ホーム エネルギー マネジメント システム)」の略です。
家庭で使うエネルギーを節約するための管理システムです。
家電や電気設備とつないで、電気やガスなどの使用量を
モニター画面などで「見える化」したり、
家電機器を「自動制御」したりします。

HEMSとは? | HEMS | Panasonic

www2.panasonic.biz/es/densetsu/aiseg/hems/about/index.html

 

住んでる人が、
電気などのエネルギーの使用量を
数値としてみることで
節約する気持ちに
なるというもの!

 

これが以外に
馬鹿にならない (^_^)

 

というわけで
家中のエネルギーの流れを
モニターすることのなってきた。

 

政府は2030年までに
全ての住まいにこのHEMSを
設置することを目指してる。

HEMSは
これからの住宅には標準装備になる。

 

今回は、
より多くの情報を
モニターするために
HEMS用配電盤を採用

 

カタログでは、
ケーブル一本なんて
書かれてるけど、

 

このケーブルを
ネット回線につなぐ必要がある。

 

それと

こちらの建物は、
ゼロエネルギーハウスZEH

 

だから
屋根の上には、
太陽光パネルが載ってる。

 

この太陽光パネルで
発電した電気の情報も
この配電盤を経由して、
HEMSと連動させる必要がある。

 

 

これによって、
太陽光発電の発電量と

エアコン、
IHクッキングヒーター
エコキュート(給湯器)

の仕様電力が全て

 

家電を
ネットワーク化し、遠隔制御、
または自動制御を可能にする。

 

インターネット回線に
つないであるので、
外出先から
家電製品を操作が
可能になる。

電気代が安い時間に
自動運転することで節電

電気代が
高い時間は節約運転で節電

なんてことも
できるようになる。

 

建物本体の性能を上げて、
エネルギーの使用量を
減らす省エネが基本だけど、

その上で
太陽光発電などで
創エネでエネルギーを創り、

その上で
HEMSでエネルギーを
効率よく使用する

そんな世界が
知らない間に
既に始まっているんだよ。

 

 

それでは、また明日(‘ー‘)/~~

にほんブログ村 住まいブログ 住まいと健康へ

にほんブログ村

 

無料相談会を開催します。

住まいの無料相談会.バナー

住まいについて
相談したいのですが…

0586-71-3800
お電話ください。