意外に厳しい自然環境の中で暮らす私達にとって快適な住まいに必要なもの。

こころとからだが喜ぶ暮らしを❤
一宮市の設計工務店 三代目 一級建築士
住まいる設計士 いわくにです🎵

 

日本には四季があります。

夏は暑く、冬は寒い。

私たちにとっては
親しんできた気候ですが、

これほど四季が
はっきりしている国は
非常に稀なのだそうです。
本州では、
40度以上の気温差が
あるような地域も
珍しくありません。

 

夏は多湿、冬は乾燥。

一宮は、
日照率が高い地域ですが、

夏は、
湿度が高く蒸し暑いので
体感温度が高く、

冬は、伊吹おろしが
吹き付けるため、
体感温度は低いです。

 

考えてみると
私たちは相当厳しい気温と
湿度環境の中で
暮らしているのです。

 

そんな厳しい環境の中で
暮らす私達にとって
温熱環境」が
住まいの快適性を決めます

家の中では、
春と秋の期間が
ながくなる家が理想です。

そして、
冬には風が入ってこない、

夏には湿気が入ってこない

家が家が理想です。

 

 

それでは、また明日(‘ー‘)/~~

にほんブログ村 住まいブログ 住まいと健康へ

にほんブログ村

 

無料相談会を開催します。

住まいの無料相談会.バナー

住まいについて
相談したいのですが…

0586-71-3800
お電話ください。