いい家は、常にきれいな空気が適度に流れている。

こころとからだが喜ぶ暮らしを❤
一宮市の設計工務店 三代目 一級建築士
住まいる設計士 いわくにです🎵

 

アレルギーとか!
シックハウスとか!

 

シックハウスっていると
新築やリフォームが悪いように思いがち!

 

建築業者が悪いと思いがち (;;)

 

つくってる我々は、
随分と気をつけている。

 

建築時に使った材料も
問題が絶対ないとは、言わないけど!

 

家で暮らしていると
呼吸で二酸化炭素は出るし、
洗剤やシャンプー、化粧品、防虫剤で

部屋の空気はどんどん汚れていく。

 

 

だから、
汚れた空気を家から掃き出して、

きれいな空気を取り込む必要がある。

 

 

下の写真は、
家で建てた家の吸気口

 

カバーを外すと

中にはフィルターが (^_^)

 

このフィルターで
花粉やPM2.5を取り除いてから
部屋に空気を取り込んでいる。

 

この家は、
このフィルターが
メチャクチャ汚れる!

 

この建物の気密性能は、
相当すき間面積(C値)が
0.2以下

 

これからすると
家の中に取り込まれる空気の
95%以上は、

このフィルータで
ホコリが取り除かれた空気!

 

 

お客様がいわく

「部屋のホコリが少なくて、
部屋の掃除は少なくてすむ!

けど、
気をつけてないと

このフィルターが真っ黒 (^.^;…

主人が
娘のために
こまめに洗ってる。」って

 

奥様が、笑顔で言われてた。

 

 

WHOの指針では、

2時間に一回の割合で
部屋の空気を入れ替えることに
なっている。

 

いい家は、
ちゃんと換気できるように
すき間のないようにつくられている。

 

中途半端な気密性では、
窓を開けても
換気扇でも換気できない。

 

 

いい家は、

2時間に1回の割合で
常にきれいな空気が
流れるように
つくられている。

 

 

それでは、また明日(‘ー‘)/~~

にほんブログ村 住まいブログ 住まいと健康へ

にほんブログ村

 

無料相談会を開催します。

住まいの無料相談会.バナー

住まいについて
相談したいのですが…

0586-71-3800
お電話ください。