森で育った木が、人を癒やしてくれます。

こころとからだが喜ぶ暮らしを❤
一宮市の設計工務店 三代目 一級建築士
住まいる設計士 いわくにです🎵

 

住まいるギャラリーのテーブルの上に
並べて、検品しています。

テーブルの上に乗っているのは、
ヒノキの板が5枚!

 

今回は、家具用ではありません。

 

ここに
この地域で有名な神社名が
書かれます。

 

材木屋の仕事も
ちゃんとやってますよ。

 

材木の等級って、下から

二等、一等、特一等、
小節、上小節、特選上小節、
無節、二面無節、三方無節、四方無節

 

一面に節が無いのが、無節
二面に無視がなければ、二面無節
….

価格は、倍々で上がっていきます。

 

小節というのは、
小さな節がある状態。

小節の数で
等級が決まります。

 

 

このヒノキ板は、
注文の等級は、「上小節」

ご覧の通り、
節がありません\(^o^)/

 

何事も適材適所、
神様のところに持っていくのは、
このくらいのものでないとね!

 

真清田神社前の広場に
設置されているのも、
当社製です。

 

神社って、
古くは、山、滝、岩、森、巨木などに
神が宿るとして、

自然を崇拝していたものが、
「神社」として、
社殿を伴うようになったもの!

 

そんな神社に、
ふさわしいのは
自然の恵みを感じられる素材!

 

山の製材所から届いた板は、
無骨だけど自然を感じさせて
くれるものでした。

製材から届いたときは、
長い一枚の板。

 

それを注文の寸法に
カンナで削って仕上げました。

 

写真では、
分かりにくいですが、

無骨な板が、ツルツルに
誇らしく輝いています。

 

自然の木の良さは、
こんなところにあります。

 

 

板だけでなく、
無垢の木を使った自然素材の家には、

川のせせらぎや、野の草木、山の樹木を
大切に育てるように・・・

五感(視覚・聴覚・触覚・味覚・嗅覚)の
心地よさが詰まっています

 

私たちは、
五感の心地よさで
ご家族を癒やす家を
つくっています。

 

人は、
森で生まれた動物です。
森で育った木が、
人を癒やしてくれます。

 

 

 

それでは、また明日(‘ー‘)/~~

にほんブログ村 住まいブログ 住まいと健康へ

にほんブログ村

 

無料相談会を開催します。

住まいの無料相談会.バナー

住まいについて
相談したいのですが…

0586-71-3800
お電話ください。